中国茶「鉄観音が生まれた場所」を紹介しています。

*中国茶朋友会鉄観音のふるさと鉄観音が生まれた場所

鉄観音発祥の地

安渓鉄観音の原木を柵で囲み、立派な門を作って保存している。*

 

鉄間の発祥の地の遠望

←上の場所は左の写真の○のところ。山の中腹の結構高い場所にあるから、大変そうやけど車で近くまで登れました。

鉄観音発祥に地の碑

「鉄観音発源地」と石に金文字で書かれた道標

 

鉄観音の原木

[柵の中の原木]

あの有名な安渓の「鉄観音」は、この原木から生まれた。

 

子孫の王さんが説明してくれるんやけど中国語でペラペラ言われても???

日本語が話せるお兄ちゃん(知り合いの兄弟)がいたんだけど説明がすごく短い、絶対全部は訳してないよな・・・

 

鉄観音発祥の地に寄贈した人たち

この建物は政府や村、王一族などの寄付で造られた。「芳名録」に書かれた名前の一部は

泉州市政府/拾万元・西坪鎮/貳万捌千元・上克村/参万伍千元・南岩村/参万元・克阻村/貳万伍千元・克山村/貳万伍千元・・・・切りがないのでこの辺まで。

 

鉄観音の原木

 

前へ←【中国福建省安渓の風景】    【始祖を祭った廟】→次へ